日本CSR普及協会トップ
ご挨拶
日本CSR普及協会設立にあたって
CSR活動のキーワード
主な活動内容
活動マップ
役員一覧・組織図
企業の社会的責任(CSR)ガイドライン2007年版
CSRセミナーのご案内
入会のご案内
リンク

 

 

セミナーのご案内

現在の外国人雇用の何が問題なのか

〜国際的な評価を受ける外国人雇用と共生を実現するために〜

2020年1月27日(月) TKP新橋カンファレンスセンター ホール14C

 

2019年4月1日から、就労が可能な外国人の新たな在留資格として、「特定技能」が認められました。「本邦の公私の機関との雇用に関する契約に基づいて行う特定産業分野であって相当程度の知識又は経験を必要とする技能を要する業務に従事する活動」を認める特定技能1号と「本邦の公私の機関との雇用に関する契約に基づいて行う特定産業分野であって熟練した技能を要する業務に従事する活動」を行うことができる特定技能2号により、外国人労働者の受け入れが開始しています。すでに2018年10月時点での外国人労働者数は146万人を超えており、今後も人手不足を背景に、企業において外国人労働者は定着すると思われます。
 しかし、現在行われている「外国人技能実習」やこれと接続する「特定技能」では、国際的な人権保障の観点から看過できない問題を生じさせており、「特定技能」による外国人労働者の受け入れにもその問題が継承される恐れがあります。 本セミナーでは、外国人労働者の権利が正当に保証され、国際的評価を受ける外国人雇用を実現するために取り組むべき課題を明らかにしていきます。

日時 2020年1月27日(月)午後2時〜午後5時
場所 東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング
TKP新橋カンファレンスセンター ホール14C


都営 三田線 内幸町駅 A5出口 徒歩0分
JR 山手線 新橋駅 日比谷口 徒歩7分
JR 東海道本線 新橋駅 日比谷口 徒歩7分
JR 横須賀線 新橋駅 日比谷口 徒歩7分
東京メトロ 銀座線 新橋駅 8番出口 徒歩7分
都営 浅草線 新橋駅 8番出口 徒歩7分
東京メトロ 日比谷線 霞ケ関(東京都)駅 C4 徒歩8分
東京メトロ 丸ノ内線 霞ケ関(東京都)駅 C4 徒歩8分
東京メトロ 千代田線 霞ケ関(東京都)駅 C4 徒歩8分


内容
講演
1)労働者の人権から見た外国人雇用制度の問題点 弁護士 指宿昭一
2)  外国人雇用の新制度の概要 弁護士 木下潮音
パネルディカッション
国際的に評価される外国人雇用制度は実現できるか
パネリスト 弁護士 指宿昭一、同 木下潮音 他
主催

日本CSR普及協会  後援 日本弁護士連合会

参加費

5,000円(当日申し受けます)
会員弁護士・会員企業(2名まで)無料

申込締切日 2020年1月20日(月)


企業向けお申し込み 弁護士向けお申し込み

 

   問合せ先    

日本CSR普及協会事務局
電話 03-3568-3891・FAX03-3583-2699
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館9階 三羽総合法律事務所内

 

 

日本CSR普及協会事務局 03-3568-3891 東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館9階 三羽総合法律事務所
お問い合わせ ●このサイトについて●個人情報の取り扱いについて