日本CSR普及協会トップ
ご挨拶
日本CSR普及協会設立にあたって
CSR活動のキーワード
主な活動内容
活動マップ
役員一覧・組織図
企業の社会的責任(CSR)ガイドライン2007年版
研修セミナーの質問回答  
CSRセミナーのご案内
入会のご案内
リンク

 

 

セミナーのご案内

すでに起きている不正をどのように発見するのか?

〜現場,管理部門,内部監査それぞれの役割と協働のあり方〜

2018年1月29日(月) TKP新橋カンファレンスセンター ホール4B

 

 組織に隠れている不祥事を早期に発見し,早期に是正して,ダメージを最小化する内部統制システムをどのように構築するか,日々苦心されていないでしょうか。内部通報制度や内部監査は十分手厚くしているが,ほかに何をすれば効果的か,という相談がガバナンス専門の弁護士に寄せられています。有効な対策を考えるには,企業組織の何れの階層で リスク情報伝達に障害があるのか,実態に即した分析が必要不可欠です。
その整理を踏まえて対策のセオリーを考えることが最も近道であるといえます。
 本セミナーでは、企業のリスクマネジメントに精通した弁護士による「発見統制の概要」の講演とともに,企業のリスク管理体制の実務に精通した元監査役,公認会計士,弁護士をパネリストとして迎え、具体的事例に即して,現場,管理部門,内部監査の3つがそれぞれ果たすべき役割は何かを議論し,不祥事を早期に発見し是正につなげる,業務リスク管理体制を提案することを目的とします。皆様のご参加をお待ちしています。


日時 2018年1月29日(月)午後2時〜午後5時
場所 東京都港区西新橋1丁目15−1 大手町建物田村町ビル
TKP新橋カンファレンスセンター ホール4B


都営地下鉄 三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩1分
東京メトロ 銀座線 新橋駅 8番出口 徒歩3分
JR 各線 新橋駅 日比谷口 徒歩4分
東京メトロ 銀座線 虎ノ門駅 1番出口 徒歩4分
東京メトロ 各線 霞が関駅 C3出口 徒歩7分


内容
1.発見統制の概要
 講 師
  竹内 朗 プロアクト法律事務所 弁護士/公認不正検査士
2.パネルディカッション
〜すでに起きている不正をどのように発見するか?〜
 
 パネリスト
  真柳 元 ジャパンベストレスキューシステム梶@元監査役
  河江 健史 河江健史会計事務所 公認会計士
  中西 和幸 田辺総合法律事務所 弁護士
 コーディネイター
  渡邉 敦子 渡邉綜合法律事務所 弁護士
主催

日本CSR普及協会  後援 日本弁護士連合会

参加費

5,000円(当日申し受けます)
会員弁護士・会員企業(2名まで)無料

申込締切日 2018年1月19日(金)


企業向けお申し込み 弁護士向けお申し込み

 

   問合せ先    

日本CSR普及協会事務局
電話 03-3568-3891・FAX03-3583-2699
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館9階 三羽総合法律事務所内

 

 

日本CSR普及協会事務局 03-3568-3891 東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館9階 三羽総合法律事務所
お問い合わせ ●このサイトについて●個人情報の取り扱いについて